一般歯科

無痛治療

当院では痛みのない治療をこころがけ、万一痛みを伴う処置の際にはなるべく麻酔を行うようにしています。

麻酔が痛いのでは?

大丈夫です。麻酔時の痛みをとるために、

 

1. 表面麻酔をして刺入時のチクッとした痛みをとる。
2. できるだけ細い針(31G)を用いる。
3. コンピューター制御の電動注射器を用い、ゆっくりと注入する。
4. 麻酔液を体温と同じ温度に保って刺激をなくす。

 

これだけのことでもかなり痛みを減らすことができます。
後は刺入の部位やタイミングに気をつけ、あらゆることに細やかな心遣いを行っております。

虫歯の治療

麻酔で痛みを取ることは可能です。でも、「怖い気持ち」を取り除くことはできません。
「怖い気持ち」を取り除くことができるのは私たちスタッフだけです。

われわれは常に患者さまの状態を気にかけ、患者さまに安心して治療を受けていただけるよう、明るい笑顔と最高の技術で取り組んでいます。

当院ではすべての保険治療を行っています。
また労災保険指定医療機関の指定を受けています。

 

入れ歯について

現在では様々な入れ歯があり、大きく分けると「総入れ歯(歯が一本もなくなった時)」と、「部分入れ歯(数本残っている時)」があります。
残っている歯の本数によって入れ歯の形は様々です。入れ歯を作る素材は、プラスチックや金属などいろいろな種類があり、それぞれに特徴があります。

今までの入れ歯になかった、新しいタイプの入れ歯のご紹介

磁石でぴったりお口にはりつく入れ歯
マグフィット(磁石式入れ歯)

柔らかくお口にはりつき痛くないシリコンの入れ歯
コンフォート(シリコン義歯)
入れ歯を入れているのがわからない?審美入れ歯
ルシトーン(留め具の見えない入れ歯)

マグフィット(磁石式入れ歯)

そんな患者様にお答えする治療法が 『マグフィット(磁石式入れ歯)』 です。

磁石式入れ歯とは?

磁石の力で入れ歯がピッタリ吸着します。
歯根に「磁性金属」を取付け、入れ歯に「超小型磁石」を埋め込みます。
歯の無い方は、インプラント(人工歯根)と組み合せてご利用ください。

磁石付入れ歯の快適さについて

装着・取り外しが簡単

わずらわしいバネや複雑な仕掛け等がないシンプルな構造なので簡単に装着・取り外しができます。

ピッタリ固定よく噛める

小さくても強力な磁力の力でピッタリと吸着し、入れ歯が落ちたり、口の中でガタガタ動くことがありません。会話も容易で楽しくなります。

抜くとあきらめていた歯を利用

虫歯がグラつき始めた歯でも、横に力が加わるとはずれる磁石の性質を利用することで、その歯を抜かずに歯根を利用できます。根だけの歯でも利用できます。

自分の歯で噛め、全身の健康を増進

自分の歯で食事することで、脳に刺激を伝え、全身の健康につながります。

お手入れが簡単

入れ歯がシンプルな構造になっているので、お手入れなどのメンテナンスが簡単にできます。

見た目が入れ歯を感じません

入れ歯の外側から見えるバネ等がないので、見た目もスッキリと自然で上品です。

 

総入れ歯手前の患者様へ

【症状】
最後に残った犬歯も、ついにグラグラして入れ歯がガタつき、よく噛めない。犬歯は丈夫なので抜かずに済ませたい。

【従来の治療法】
抜かれた歯 グラグラになった犬歯を抜いて、
総入れ歯にします。丈夫な犬歯もうまく
活用する手立てがありませんでした。

▲上顎の口蓋
支える歯が無いので、よく噛めず噛む刺激が
脳に伝わらなくなり老化が進行します。

 

磁石式入れ歯による治療法

虫歯やグラ始めた歯根を活用して、よく噛める入れ歯ができます。
歯根の周りの神経から噛む刺激が脳に伝わり老化が防げます。磁石の力でピタッと吸着して着脱も安易です。
さら根歯で支えることで無口蓋の顎を覆わない上顎の入れ歯を作ることができます。

 

コンフォート

入れ歯の肌に当たる部分を生体用シリコーンという
クッション材で覆う特殊加工技術です。

噛めるだけの義歯からかみしめられる義歯へ

新しく入れ歯を作られる場合や、現在ご利用中の入れ歯に加工することができます。
生体用シリコーンによって、入れ歯のクッション性と密閉性を大幅に向上させることで、
「痛い」「噛めない」「はずれやすい」という従来の入れ歯の常識を覆しました。

 

<特徴>

1. 生体用シリコーンは適度な粘りがあるので、歯ぐきにピッタリと吸着します。
2. 食べ物が挟まりにくく、落ちたり、外れたりしにくくなります。
(イカのような噛み切りにくいもの、温野菜のような歯ですりつぶすものなど、どんなものでも食べる楽しみを満喫できます。)
3. 血液や体液などの組織液によって変性しない『軟組織用材料として十分な柔軟性を持つ』など高い生体適合性を持つ、安全性と信頼性に富んだ素材です。
4. 接着剤なども一切使用していません。
5. 床下粘膜組織および歯周骨の保護により長期間安心してご利用いただけます。

新技術システム ルシトーン F.R.S

片側だけで小さく処置することで
留め金の見えない入れ歯を実現することができました。

審美的な入れ歯 ルシトーンについて

新技術によるシステム「ルシトーン F.R.S. 」で今までの義歯とは全く違う材料、設計で『とても軽く、シンプル、そして装着時にピタっとしたフィット感を得ることができる』義歯を作ることができます。従来の入れ歯とは違う、金具の見えない自然で美しい口もとが実現します。

 

ルシトーン F.R.S. の特長
金具の見えない自然な形

小さくて軽くて装着感がよい

フィット感に優れている。

 

アメリカで開発され、 20年以上の臨床実積をもつ現在も進歩している義歯用樹脂です。患者さんにあわせた強度、弾性で制作します。
今まで気になる金属だった箇所を歯茎と同色の樹脂で作ることが可能になり、従来の材料と比べ寸法制度も格段に優れています。

新技術システム(ルシトーン)で、とても軽く、目立たず、 違和感を感じることのない 義歯を手に入れてください。

 

当院の機材について

電動麻酔器(カートリーエース・プロ)

無痛治療するための機材です。痛み出にくい細い針を使いゆっくりと一定のスピードで注入するため安全で痛くありません。

歯周病の治療や、歯の着色の除去に絶大な威力を発揮する機械です。
深い歯周ポケットの中にひそむ細菌も痛みもなく併わないで除去することが可能です。


※URMペリオチップ


※オートクレープ除菌可能の新型P-MAX

 

シェードアイNCC(色の変化を数値で表す)

前歯のセラミックのかぶせものの色合わせに使用する機材です。 天然歯の色調を、単純に目で見て評価する場合は、照明条件、歯肉の色や背景などの口腔内の環境の条件が少しでも異なると実に不正確な判断になります。シェードアイを使えば、ホワイトニングの際に色の変化を数字で明確にあらわすため、どのくらい白くなったが一目瞭然で分かります。


※オートクレープ除菌可能の新型P-MAX


※天然歯の色調を具体的な数値で表示

 

セデント オイルライザー

患者様のお口の中で使った歯を削る道具を短時間で内部まで殺菌できるため、常に清潔な器具を用意することができます。


※セデント オイルライザー